天野純

韓国人「日本サッカーが恐ろしい」日本人が韓国で圧巻ゴール!現地大興奮【海外の反応】

8月13日にKリーグ1第28節が行われ、蔚山現代が大邸に4-0で勝利しました。蔚山現代の天野純(31)は先発出場し80分までプレー。45+1分に右足で華麗なゴールを決め、チームの勝利に貢献しています。韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

ダイレクトボレーを決めた天野純

韓国人「あれをダイレクトで…」日本人の悪魔の左足が炸裂!衝撃ダイレクトボレーを韓国絶賛!【海外の反応】

7月30日にKリーグ1第25節が行われ、蔚山現代が江原FCに2-1で勝利しました。蔚山現代の天野純(31)は先発出場。62分に見事な左足ダイレクトボレーを決め、勝利に貢献しています。韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

天野純

韓国人「凄すぎる」Kリーグ選抜の日本人がトッテナム戦で超絶FKゴール!ハンドでPK献上もすぐに汚名返上【海外の反応】

イングランド1部・トッテナムは13日、プレシーズンマッチ初戦でKリーグ選抜と対戦し、6-3で勝利しました。蔚山現代の天野純(30)はベンチスタート。62分から途中出場し、67分に不用意なハンドでPKを与えるも、71分にFKを決め、会場を盛り上げました。この試合の天野純に対する韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

邦本宜裕

韓国人「魔術師だ」日本人がKリーグ首位相手に圧巻の2ゴール!韓国紙「主人公だった」【海外の反応】

全北現代は19日、敵地で行われたKリーグ1第16節で蔚山現代と対戦し、3-1で勝利しました。全北現代に所属する日本人MF邦本宜裕(24)は先発出場し71分までプレー。圧巻の2ゴールで勝利に大きく貢献しました。この試合の邦本に対する韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

天野純

韓国「FK職人だ」韓国で日本人が2試合連続となる芸術フリーキック弾!称賛の声続出【海外の反応】

4月9日にKリーグ1第9節の蔚山現代対大邱FC戦が行われ、蔚山現代が3-1で勝利しました。横浜F・マリノスから蔚山現代へレンタル移籍している天野純(30)は先発出場すると、1点ビハインドで迎えた54分にフリーキックを決め、チームの勝利に大きく貢献しました。韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

投げ飛ばされる天野純

韓国「申し訳ない」日本人選手が韓国でプレーと関係なく投げ飛ばされる…相手は退場せず【海外の反応】

Kリーグ1の蔚山現代に所属する天野純(30)が試合中にプレーと関係のないところで投げ飛ばされ韓国で話題になっています。両選手にイエローカードが提示され、相手選手が一発退場にならなかったことに対する不満の声があがっていました。この話題に対する韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

天野純

韓国「上手すぎる」日本人が韓国で無双!2得点+2PK獲得+退場誘発と大暴れ!現地大絶賛【海外の反応】

26日にKリーグ第2節が行われ、蔚山現代が城南FCに2-0で勝利しました。蔚山現代の天野純は先発出場。2得点に絡む活躍でチームの勝利に大きく貢献しました。韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

イ・スンウがインスタグラムで不満をあらわに

韓国「まだ落ち着かないのか」韓国のメッシがKリーグデビュー早々に懲戒処分か SNSで不満あらわに【海外の反応】

2月19日に行われた全北現代とのKリーグ開幕戦で後半から途中出場しKリーグデビューを果たした水原FCのイ・スンウ(24)。欧州で様々なクラブを渡り歩いた後、思うような結果を残せず、昨年12月に水原FCへ加入しました。そのイ・スンウが、Kリーグデビュー戦での判定に納得がいかず、試合後にSNSで不満をあらわに。この投稿が現地で問題になっています。韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

美女

韓国「悪魔の左足だ」日本人が豪快ゴールでKリーグ1のMVPに!現地から称賛の声【海外の反応】

全北現代モータースに所属する邦本宣裕(24)が、10月30日に開催されたKリーグ第34節で強烈なシュートを叩き込み勝利に貢献。Kリーグの第34節週間MVPに選ばれました。この試合の邦本の活躍に対する韓国の反応をSNSなどからまとめましたので御覧ください。

石田マサ

海外の反応「帰化してください」日本人が韓国で圧巻の活躍!6試合8ゴールの大暴れ!現地大絶賛

かつて京都サンガF.C、SC相模原、ザスパクサツ群馬、アスルクラロ沼津でプレーした石田雅俊(26歳、大田ハナシチズン)が、23日に行われたKリーグ2(二部)の安養戦で2ゴールの大活躍を見せ、チームを勝利に導きました。直近6試合で8ゴールを決めており、チームの上位浮上に大きく貢献しています。この試合の石田に対する韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

石田雅俊

韓国「真のプロだ」日本人がKリーグ2でハットトリック!圧巻のプレーと韓国語インタビューを現地絶賛【海外の反応】

かつて京都サンガF.C.、SC相模原、ザスパクサツ群馬、アスルクラロ沼津でプレーした石田雅俊(大田ハナシチズン)が、Kリーグ2(2部)でプロ初のハットトリックを達成した。4位以内でのフィニッシュが確定し、準プレーオフ進出圏内が確定した大田ハナシチズン。ハットトリックを達成し、韓国語インタビューでプロ意識の高さを示した石田に対して、現地から称賛の声が多数寄せられていました。この試合の石田の活躍に対する韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

石田の負傷シーン

韓国の反応「良心はないのか」新天地デビューの日本人Kリーガー、危険タックルを受け靭帯断裂

2014年に京都サンガF.C.でプロデビューし、以降、SC相模原、ザスパクサツ群馬、アスルクラロ沼津などでプレーしてきた石田雅俊(26)。2019年にKリーグ2(2部)の安山グリナースFCに入団し9ゴール1アシストを記録すると、その活躍が認められ、2020シーズンには同じく二部の水原FCへ移籍。同シーズンに10ゴール4アシストの活躍を見せ、チームの1部昇格に貢献しました。今季は、Kリーグ1(一部)の江原FCへステップアップ移籍を果たしましたが、リーグ戦では9試合しか出場機会を与えられず、6月25日に二部の大田ハナシチズンへレンタル移籍することに。そんな石田は6月26日に行われたKリーグ2第18節で新天地デビューを果たしたのですが、相手選手のスライディングで靭帯断裂の重症を負ったようです。石田の負傷は韓国サッカーファンの間でも話題になっていました。この話題に対する韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。