海外の反応「見事だ」久保建英がミラクルパスで何度もチャンス演出 植田の豪快ヘッドでコートジボワールに勝利

10月13日、日本代表がカメルーンと親善試合を行いました。

後半アディショナルタイムの植田直通のヘディングシュートを守りきり、1-0で勝利。久保建英は先発出場し60分までプレーし幾度となくチャンスを演出し、才能の片鱗を示しました。