ドイツの反応「彼を獲得してくれ!」原口元気、衝撃ミドル&寝ボレーで2ゴール!海外サポ絶賛!室屋もアシスト!

現地時間4月4日にブンデスリーガ二部第27節が行われ、原口元気と室屋成の所属するハノーファーがハンブルクと3-3で引き分けました。原口元気は先発出場。56分にワールドクラスのロングシュートを決めると、84分には寝転んだ状態からボレーシュートを放ち、今季7ゴール目を記録しました。スタッツサイト『SofaScore』の採点ではチームトップの8.7となっています。室屋成も先発出場。68分に今季3アシスト目となるクロスでチームの引き分けに貢献しました。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。