長谷部誠と鎌田大地

海外の反応:日本人が欧州で20年ぶりの快挙達成!アジアから絶賛の声「アジアの光」「王者のメンタリティ」

現地時間18日にUEFAヨーロッパリーグ・決勝戦が行われ、長谷部誠と鎌田大地の所属するフランクフルトがレンジャーズをPKの末に下し、二度目となるヨーロッパのカップ戦タイトルを獲得しました。日本人としては、2001-02シーズンに小野伸二がフェイエノールトで勝ち取って以来となっています。この快挙にアジア人からも多くのコメントがあがっていました。アジアの反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

ゴールキーパーを務める長谷部誠

海外の反応「長谷部はほぼ完璧」鎌田と長谷部のフランクフルトがレンジャーズを撃破しEL制覇!日本人に称賛の声

現地時間5月18日にUEFAヨーロッパリーグの決勝戦が行われ、フランクフルトがレンジャーズに1-1(PK:5-4)で勝利し、見事優勝を果たしました。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

セルティック対レンジャーズ

海外の反応:前田大然が宿敵レンジャーズ戦で華麗なアシスト!「なんてクロスだ!」

現地時間5月1日にスコティッシュ・プレミアシップ第35節が行われ、セルティックがレンジャーズと1-1で引き分けました。前田大然が先制ゴールをアシストし、引き分けに貢献しています。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

セルティック対レンジャーズ ガラス瓶が投げられる

海外の反応「スコットランドの恥」日本人所属のセルティック、スタッフがガラス瓶直撃で頭部負傷!警察が捜査

現地時間3日にスコティッシュ・プレミアシップ第32節が行われ、首位セルティックが2位の宿敵レンジャーズと対戦。首位攻防戦となったオールドファーム・ダービーは、アウェイのセルティックが2-1で勝利しました。この試合でセルティックのスタッフがガラス瓶の直撃で負傷し、現地で大きな話題となっています。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

レンジャーズ戦で2ゴール1アシストの活躍を見せた旗手怜央をロバートソンが絶賛 海外の反応

海外の反応「アジアの光だ」伝統のダービーで大活躍した日本人を世界最高峰DFが絶賛!中国から羨望の声

現地時間2日にスコティッシュ・プレミアシップ第24節が行われ、旗手怜央の所属するセルティックがレンジャーズに3-0で勝利しました。先発出場した旗手怜央は2ゴール1アシストの活躍で勝利に大きく貢献。注目度の高い伝統のグラスゴーダービーで大活躍を見せた旗手を、世界最高峰のサイドバックが絶賛しています。このロバートソンの投稿は中国でも話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

2ゴール1アシストの活躍でセルティックを勝利に導いた旗手怜央 レンジャーズ戦

海外の反応「日本は優秀な選手が多すぎる」旗手怜央が伝統の一戦で圧巻の活躍!中国から羨望の声

現地時間2日、セルティックの旗手怜央は宿敵レンジャーズとのダービーマッチで2ゴール1アシストの活躍を見せ、3-0の勝利に大きく貢献しました。旗手の活躍は中国でも話題になっています。中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

レンジャーズ戦でマン・オブ・ザ・マッチに輝いた旗手怜央

海外の反応「次元が違う」首位レンジャーズ戦で2G1Aと大暴れした旗手怜央がMOMに!地元紙やプレミア戦士らが大絶賛!

現地時間2日に開催された伝統の一戦・オールドファーム(セルティックとレンジャーズのダービーマッチ)で2ゴール1アシストと全特典に絡む活躍を果たしマン・オブ・ザ・マッチに選出された旗手怜央。旗手の活躍を現地メディアは以下のように絶賛しています。そして、海外の現役プロサッカー選手からも称賛の声が相次いでいます。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

レンジャーズ戦で2ゴール1アシストを記録した旗手怜央

海外の反応「バケモンだ」旗手怜央が宿敵レンジャーズ戦で2ゴール1アシストの大暴れ!現地大熱狂!

現地時間2月2日、スコティッシュプレミアシップ第22節が開催され、2位セルティックが首位レンジャーズに3-0で完勝を収めました。旗手怜央は先発出場し72分までプレー。2ゴール1アシストの大活躍で勝利に大きく貢献しています。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

レンジャーズサポーター

海外の反応「酷いな」レンジャーズサポが再び差別チャント!警察が捜査開始

先日行われたスコティッシュ・プレミアシップ第4節のレンジャーズ対セルティック戦。宿敵同士のダービーマッチ「オールドファーム」は、1-0でレンジャーズが勝利。古橋亨梧は先発出場したものの不発に終わりました。この試合の前に、レンジャーズサポーターが古橋亨梧に対して人種差別を行い大きな問題となりましたが、日曜日にもレンジャーズサポーターたちが差別チャントで町中を行進していたことが発覚し、レンジャーズサポーターの素行の悪さが再び問題となっています。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

警察

海外の反応「同情の余地はない」古橋亨梧を人種差別した2名、逮捕される!

今月23日、セルティックに所属する日本代表FW古橋亨梧(26)が、宿敵レンジャーズのサポーターに人種差別を受け、現地や日本で騒動となりました。人種差別を行ったサポーターはすぐに特定され、無期限の入場禁止処分に。その後、そのうち2名の男性がスコットランド警察に逮捕されたようです。この話題に対する海外の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

ポステコグルーと古橋

セルティック監督「日本人がいかに礼儀正しいか」→海外「彼らは地球上で最も礼儀正しい」

セルティックに所属する古橋亨梧に対する人種差別行為は現地でも大きな話題となっています。レンジャーズは該当のサポーターを調査し特定。無期限の入場禁止処分としたことを発表しました。この件について、セルティックの監督であるアンジェ・ポステコグルーも心を痛めているようです。この話題に対する海外の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。