国立競技場1

海外の反応「優秀な民族だ」天皇杯決勝にコロナ禍最多“5万7785人”来場!中国から羨望の声

天皇杯決勝戦が12月19日に国立競技場で開催され、浦和レッズが大分トリニータに2-1で勝利しました。この日のチケットは完売。コロナ禍最多となる5万7785人の大観衆が来場し客席を埋め尽くしました。この試合は中国のネット上でも話題に。観客数や会場の雰囲気に対して羨望の声が多数寄せられていました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。