熊倉と安斎 11

中国の反応「これが青春だ」日本の高校サッカーで生まれた“友情物語”に中国から羨望の声

1月11日に第99回全国高校サッカー選手権大会の決勝戦が行われ、山梨学院が3大会連続で決勝に進出している優勝候補・青森山田に2-2(PK 4-2)で勝利しました。 試合後、この試合で活躍した山梨学院GK熊倉匠と青森山田MF安斎颯馬の漫画のようなストーリーが大きな話題となりました。このストーリーが中国の動画サイトで紹介され話題になっています。友情、青春の詰まった試合を見た中国人サッカーファンから、羨望の声がたくさん寄せられていました。中国の反応をコメント欄からまとめましたのでご覧ください。

U-18日本代表VS日本高校選抜 29

中国の反応「羨ましい」“日本高校選抜vsU18日本代表”を見た中国人が驚愕

3月27日、U-18日本代表候補と日本高校選抜が練習試合(45分×3本)を行いました。青森山田高校の松木玖生、ガンバ大阪ユースの中村仁郎を筆頭に実力者を揃えたU-18日本代表候補でしたが、山梨学院GK熊倉匠の活躍もあり、日本高校選抜が3-1で勝利しました。この試合が中国で話題になっています。日本の育成環境や選手のスキルを称賛する声が相次いでいました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

クリスティアーノ・ロナウド 27

海外の反応「少年ジャンプみたい」世界的スターの愛を受けた日本人少年が高校サッカー制覇!外国人感動

1月11日に行われた第99回全国高校サッカー選手権・決勝戦。山梨学院(山梨)が優勝候補・青森山田(青森)をPK戦の末に下し、11年ぶり2度目の優勝を果たしました。この山梨学院に所属するMF岩岡遼太選手とポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの感動ストーリーが海外で話題になっています。2014年7月、健康美容器具の宣伝で来日したロナウドは、ファンと触れ合うイベントを開催。ロナウドに質問することができる3人に選ばれたのが、当時12歳の岩岡選手でした。岩岡選手はポルトガル語で「こんにちは。僕の名前はリョウタです。僕の夢はサッカー選手になり、いつかあなたとプレーする喜びを味わうことです。この目標を達成するにはどうしたらいいですか?」と質問したのですが、学んだばかりのポルトガル語を一生懸命に伝える岩岡選手の姿を見て、周囲からはクスクスと笑い声が漏れました。そんな状況を見かねたロナウドは「なぜ笑うんだい?彼のポルトガル語は素晴らしいよ」と言い放ちます。岩岡選手のポルトガル語を真剣に聞き取ろうとしたロナウドの姿勢に、会場からは大きな拍手が送られました。

優勝した瞬間の山梨学院 16

中国の反応「凄いな」山梨学院優勝!高校サッカー決勝に中国から羨望の声

1月11日に第99回全国高校サッカー選手権大会の決勝戦が行われ、山梨学院が3大会連続で決勝に進出している優勝候補・青森山田に2-2(PK 4-2)で勝利しました。山梨学院は11大会ぶり二度目の優勝となっています。 多くの日本代表選手を輩出し、日本サッカーファンの間でも大注目の全国高校サッカー選手権大会は、日本の学生サッカーに関心の高い中国サッカーファンも注目しており、様々なコメントが寄せられていました。 コメントの一部を紹介しますのでご覧ください。