シュミット・ダニエルが神セーブ連発

海外の反応:神セーブ連発で日本を救ったシュミット・ダニエル!中国衝撃「若島津ですか?」「羨ましい」

日本代表は27日、ドイツ・デュッセルドルフで行われた国際親善試合でエクアドル代表と対戦し、0-0で引き分けました。この試合でビッグセーブを連発し、日本代表を敗戦の危機から救ったGKシュミット・ダニエル。この試合のセーブ集を見た中国人から絶賛の声が寄せられています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

三笘薫

海外の反応「日本から学ぶべき」欧州の試合で日本人7人がピッチに!中国から羨望の声

現地時間12月3日にベルギーリーグ第17節が開催され、シント・トロイデンがユニオンサン・ジロワーズに1-2で敗れました。シント・トロイデンはシュミット・ダニエル、橋岡大樹、鈴木優磨、林大地の日本人4人が先発出場、原大智と伊藤達也が途中出場し、ユニオン・サン・ジロワーズも三笘薫が先発出場。計7人の日本人選手がピッチに立ちました。この試合は中国のネット上でも話題に。7人の日本人選手がピッチに立ったことに対して羨望の声が多数寄せられていました。

鈴木優磨

ベルギーの反応「日本人の連携!」鈴木優磨、衝撃の2ゴールで今季17得点!欧州日本人最多得点記録!海外サポ絶賛

現地時間4月6日にベルギーリーグ第31節が行われ、15位シント・トロイデンが最下位ワースラント・ベフェレンに4-2で勝利しました。鈴木優磨が2ゴール、橋岡大樹が2アシストを記録しています。スタッツサイト『WhoScored』の採点では、鈴木が両チームトップとなる9.2、橋岡はチーム4位の8.09、シュミットは6.39となっています。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

鈴木優磨

ベルギーの反応「絶好調だ!」鈴木優磨が1G1Aの大活躍!日本人エースを現地サポ大絶賛

現地時間12月26日にベルギーリーグ第19節が行われ、シント・トロイデンがスタンダール・リエージュに2-1で勝利しました。
鈴木優磨は先発出場。5分にナゾンのゴールをアシストすると、16分にはヘディングシュートで今季7得点目となるゴールを決めました。スタッツサイト『WhoScored』の採点では両チーム最高評価の8.1を獲得。ベルギーメディア『Sporza』ではマン・オブ・ザ・マッチに選出されています。

この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。