イタリアの反応「まさに巨人!」冨安健洋、デュエル10勝&守備無双!完封勝利に貢献し海外サポ大絶賛

現地時間1月16日にセリエA第18節が開催され、冨安健洋の所属する13位ボローニャが9位エラス・ヴェローナに1-0で勝利しました。ボローニャは9試合ぶりの勝利となっています。冨安は左センターバックで先発フル出場。鋭い読みで相手の攻撃の芽を摘むと、空中戦では幾度となく相手のロングボールを弾き返しました。スタッツサイト『SofaScore』の採点では、チーム内3位となる7.4を獲得しています。イタリア各紙の採点ではマン・オブ・ザ・マッチに選出されています。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。