長友佑都

長友佑都 29

韓国の反応「尊敬する」日本人スターの“バキバキ”ボディと自己管理を韓国称賛

フランス一部・マルセイユに所属する日本代表DF長友佑都(34)が昨年7月に公開したトレーニング映像が韓国で最近話題になっています。無駄のないバキバキボディと意識の高さを称賛する声が多数寄せられていました。この話題に対する韓国の反応をまとめましたのでご覧ください。

酒井宏樹 20

フランスの反応「並外れている」酒井宏樹、最強FWムバッペを抑える 強豪PSG戦で躍動し海外敵サポも絶賛

現地時間1月14日、トロフェ・デ・シャンピオン(フランス・スーパーカップ)が行われ、酒井宏樹と長友佑都の所属するマルセイユがパリ・サンジェルマンに1-2で敗れました。フランス・スーパーカップは、リーグ・アン(リーグ戦)の優勝チームとクープ・ドゥ・フランス(カップ戦)の優勝チームが争う大会となっていますが、PSGがどちらも制したため、今大会はリーグ・アン2位だったマルセイユが対戦相手となっています。酒井宏樹は右サイドバックで先発出場。ムバッペ、ディ・マリア、ネイマールといったPSGの最強攻撃陣を相手に、安定感のある守備でチームのピンチを度々救いました。長友が途中交代した後は左サイドバックとしてプレーしています。長友佑都は左サイドバックで先発出場。素晴らしいクロスを送る場面もありましたが、イエローカードをもらっていたこともあり66分に途中交代しました。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

タックルする酒井宏樹 22

フランスの反応「酒井が救ってくれた」酒井宏樹のスーパータックルで敗戦を免れたマルセイユ メスと引き分け

フランスのリーグ・アン第5節、マルセイユ対メスの一戦は、1-1の引き分けに終わりました。
長友佑都と酒井宏樹は共に先発出場。長友は77分に途中交代。酒井はフル出場を果たし、試合終盤にはチームの敗戦を救う見事なタックルを決めました。

スライディングをする酒井宏樹 14

【海外の反応】酒井宏樹が王者相手に守備で魅せる!マルセイユが9年ぶりにPSG撃破「酒井は本物の侍」

リーグ・アン第3節、マルセイユ対パリ・サンジェルマンの一戦は、マルセイユが1-0で勝利しました。酒井宏樹は先発フル出場で無失点での勝利に貢献。長友佑都はベンチ入りしましたが出場することはありませんでした。

マルセイユ対PSGのダービーマッチは「ル・クラシック」と呼ばれていて、マルセイユは2011年11月27日以来9年ぶりの勝利となりました。マルセイユの歴史的な勝利に加え、試合終了間際に乱闘となり退場者が続出したことも話題になっています。

背番号25のマルセイユ長友佑都 5

海外の反応「ようこそ戦士」長友入団をマルセイユが正式発表 マルセイユ相手に決めた2007年の弾丸ミドルも話題に

フランスの名門マルセイユが、長友佑都の獲得を正式発表しました。契約は2021年夏までの1年間。入団に際し、長友は次のようにコメントしました。
「フランスのマルセイユに加入することになりました!このような素晴らしいクラブに来れて心から嬉しいです!これから厳しい戦いが始まりますが、この決断を正解にできるように頑張ります!そして日本代表の酒井宏樹と同僚です!侍魂で戦います!」
この話題に関する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

マルセイユ加入間近の長友佑都 37

海外「良い補強」「理解できない」マルセイユが長友佑都獲得へ!マルセイユ監督「求めていた選手」

マルセイユのアンドレ・ビラス・ボアス監督は30日、長友佑都がフリーで加入する見通しであることを明かしました。ビラス・ボアス監督はフランスのテレビ番組『Telefoot』で「長友は今日マルセイユに到着して、明日検査を受ける」「経験のある選手を求めていた。彼は過去2年間でチャンピオンズリーグに11試合出場している。教えることのない経験豊富な選手。まさに我々が求めていた選手だ。持ち前のリーダーシップでドレッシングルームを素晴らしい雰囲気にしてくれるだろう」「彼はジョルダン・アマヴィ(現LSB)の控えに甘んじることになるだろう。」等とコメント。この発言から、長友佑都のマルセイユ移籍がほぼ確定していることがわかります。