アブラモビッチ

中国「ロシアはそれが得意」毒殺未遂か…ロシア人大富豪・アブラモビッチ、一時中毒症状に【海外の反応】

チェルシーのオーナーであるロシア人大富豪ロマン・アブラモビッチとウクライナ側の和平交渉団が一時、皮膚剥離や目の充血、視力喪失、頭痛などの症状が出たことが判明しました。この毒物疑惑は中国のネット上でも話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

アブラモビッチ

海外の反応:チェルシーのロシア人オーナーがウクライナとの和平交渉中に毒殺の標的に?「目の充血や痛み、顔や手の皮膚剥離」

現地時間3月28日、チェルシーのロシア人オーナーであるロマン・アブラモビッチが「毒殺されそうになった可能性がある」と複数の海外メディアが報じ話題になっています。化学兵器による中毒と一致する症状に苦しめられたものの、現在は回復しているようです。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

不正入札疑惑のアブラモビッチ

海外の反応「腐った国」資産凍結のロシア人大富豪に不正入札報道!ロシア政府から3000億超を搾取か【海外の反応】

ロシアのウクライナ侵攻を受け、イギリス政府から資産を凍結されたチェルシーのロシア人オーナー、ロマン・アブラモビッチ(55)。英メディア『BBC』によると、アブラモビッチは1995年、不正入札によってロシア政府から石油企業を格安の値段で購入したようです。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

アブラモビッチ

中国人「脱亜入欧だ」ロシアの富豪が新リーグ構想!ロシア、中国、東欧強豪が参加の可能性【海外の反応】

ロシアのウクライナ侵攻の影響でチェルシーの運営から手を引いたロシアの大富豪アブラモビッチ(55)。ロシアメディア『INCニュース』によると、そのアブラモビッチが新リーグ創設を検討しているようです。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。