武藤嘉紀 6

スペインの反応「魔法だ!」武藤嘉紀、慈悲深い芸術アシストでチームを救う 海外サポ大絶賛

現地時間1月24日にラ・リーガ第20節が開催され、武藤嘉紀と乾貴士の所属する15位エイバルが9位セルタに1-1で引き分けました。武藤嘉紀は右サイドハーフで先発出場。53分にブライアン・ヒルのスーパーゴールを浮き玉で華麗にアシストしました。武藤はこれがリーガ初アシストとなっています。75分からはCFにポジションを移し汎用性の高さも見せました。乾貴士はベンチスタート。出番は訪れませんでした。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

憤慨するガンイン 65

スペインの反応「育ちの悪い少年だな」イ・ガンインがFKを巡り主将に憤慨「小学生かよ」「ガンインはFKの専門家」

ラ・リーガ第2節、バレンシア対セルタ・デ・ビーゴの一戦は、セルタが2-1で勝利しました。
韓国のイ・ガンイン(19歳)は先発出場。前半34分にFKのキッカーを巡り主将のガヤと対立した場面が話題になりました。その後、懲罰の意味を込めてなのか、イ・ガンインはハーフタイムに途中交代。韓国人にとっては悔いが残る結果となりました。

セルタ選手と久保建英 40

セルタサポ「この子に対する過剰な関心はよくわからない」スペイン紙「セルタ監督が久保に興味」久保建英移籍報道に対するスペインの反応

スペインメディア『ElDesmarque Celta』は、セルタ・デ・ビーゴの監督オスカル・ガルシアが久保建英に興味を持っていることを報じました。昨年11月にセルタの監督に就任したオスカル・ガルシアはバルセロナの下部組織で育ち、ザルツブルクでは南野拓実を指導しました。そんな縁から久保建英に興味を抱いたのかもしれません。
久保建英移籍報道に関するセルタファンの反応をSNSや掲示板などからまとめました。

オサスナユニフォーム姿の久保建英 9

スペインの反応「本当なら来てほしいわ」久保建英獲得報道に対するセルタサポの反応!そしてクチョと久保がオサスナで共演?

スペインメディア『ElDesmarque Celta』が「セルタが久保建英の移籍を要請した」と報じました。リーガ・エスパニョーラ一部に所属するセルタ・デ・ビーゴは今季降格争いに巻き込まれ、17位でなんとか一部に残留しました。
そしてオサスナ地元メディア『El Diario de Navarra』は、久保の獲得とともに、マジョルカで久保と共に闘っていたクチョ・エルナンデスの獲得を目指していることを報じました。
そんな久保建英やクチョ・エルナンデスの移籍報道に関するスペインの反応をSNSや掲示板などからまとめました。