安井拓也のハンド 15

中国の反応「八百長だ!」神戸MFの“疑惑のハンド”に中国人激怒 中国最強クラブがACL敗退

12月4日にAFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節が行われ、グループG首位のヴィッセル神戸が韓国の水原三星ブルーウィングスに0-2で敗れました。この結果、勝ち点5で中国・広州恒大と並んだ水原三星が得失点差で上回り、決勝トーナメントへ進出。中国人の期待を背負った広州恒大がグループステージ敗退となりました。

そして、この試合で生まれた水原三星の2点目のシーンが、中国で話題になっています。試合後、中国のSNSでは安井のハンドに対して様々な意見が投稿されていましたので、一部をご紹介します。

安井拓也 17

海外の反応「理解できない」八百長?神戸MFが“衝撃”のラリアットハンド 中国最強がGS敗退決定!

12月4日にAFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節が行われ、ヴィッセル神戸が韓国の水原三星ブルーウィングスに0-2で敗れました。グループステージ首位通過が決定しているヴィッセル神戸に対して、Kリーグでは11位と振るわない水原三星は、この勝利でグループステージ突破を決め、中国の広州恒大がグループ3位で敗退となりました。