山東泰山

川崎戦でピッチに乱入する山東泰山ファン

中国の反応:川崎に勝利した山東、ファンが愚行で母国から呆れる声「恥晒し」「日本の警備員は優しい」【海外の反応】

2月20日にAFCチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の第2戦が神奈川・等々力陸上競技場で行われ、川崎フロンターレが山東泰山に2-4で敗北。川崎は2戦合計5-6で逆転され16強での敗退が決まりました。山東の大逆転勝利で中国のサッカーファンからは歓喜の声が上がっていましたが、ジャジソンの劇的ゴール(90+7分)後に山東のファンがピッチに乱入し、こちらも中国のネット上で注目を集めています。

川崎フロンターレ対山東の試合で「バカ」コールをする山東ファン

中国の反応:ACL川崎戦で山東サポが愚行「人としても負けた」「とんだ恥晒し」【海外の反応】

川崎フロンターレは現地時間13日、AFCチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグで中国の山東泰山と対戦し、3-2で勝利しました。この試合で山東サポーターが「バカ」コールをして話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

川崎フロンターレ対山東泰山

中国の反応:川崎Fが中国2位を3発粉砕!ラフプレーにひるまず先勝「頼りになるのは助っ人外国人と帰化選手だけ」【海外の反応】

現地時間2月13日にAFCチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦1stレグが行われ、グループIを首位通過した川崎フロンターレ(Jリーグ昨季8位)が、グループGを2位通過した山東泰山(中国スーパーリーグ昨季2位)と敵地で対戦。この試合に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

ソン・ジュンホ

韓国メディア「人質外交だ」韓国人「脱中国しなければ」韓国代表MFを拘束した中国を韓国猛批判【海外の反応】

カタールワールドカップにも出場した韓国代表MFソン・ジュンホ(31)。2021年1月に全北現代から中国スーパーリーグの山東泰山へ移籍した同選手は、今月12日に贈収賄の疑いで中国の公安当局に拘束され、中国でも大きな話題になりました。これを受け、韓国メディア『MKスポーツ』が中国のソン・ジュンホ拘束を以下のように批判しています。

中国で拘束されたソン・ジュンホ

韓国代表MFが中国で拘束!贈賄容疑か→中国人「中国サッカーが世界に恥を晒している」【海外の反応】

カタール・ワールドカップにも出場した韓国代表MFソン・ジュンホ(31歳、中国スーパーリーグ・山東泰山所属)が、中国公安当局に拘束されていることが明らかになりました。12日に拘束され、贈賄の疑いで調べを受けているようです。

広州FCゴールキーパーの衝撃的ミス

韓国紙「恥ずかしい中国サッカー、卓球に学べ」→中国人「卓球は個人競技でしょ」「日本サッカーを学ぼう」【海外の反応】

今月開幕したAFCチャンピオンズリーグで苦戦が続く中国勢。上海海港、長春亜泰は出場を辞退。ユース選手主体のチームで臨んだ広州FCと山東泰山は、それぞれジョホール・ダルル・タクジムFC(マレーシア)に0-5、大邸FCに0-7で大敗し、中国国内では批判が殺到しています。そんな中国勢に対して韓国メディアが問題点を指摘。「卓球に学べ」と提言し中国で話題になっています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。