原口元気

海外の反応:原口元気が豪快ダイビングヘッドで今季2点目!ヘルタサポ「よりによって原口かよ」

現地時間4月9日にブンデスリーガ第29節が行われ、ヘルタ・ベルリンがウニオン・ベルリンに1-4で敗れました。ウニオン・ベルリンの原口元気は先発出場し61分までプレー。31分に豪快なヘディングシュートで先制点を決め、チームの勝利に貢献しました。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

奥川雅也

海外の反応「また決めたのか」日本人が欧州で得点量産!“二桁得点”間近のゴールハンターを中国絶賛

現地時間2月19日に開催されたブンデスリーガ第23節のウニオン・ベルリン戦で、ビーレフェルトに所属する奥川雅也(25)が決勝ゴールを決めてチームを1-0の勝利に導きました。中国のネット上でも奥川の活躍は話題に。決定力の高さに感銘の声が多くあがっていました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

奥川雅也

海外の反応「凄いな」奥川雅也が華麗なトラップから右足一閃!今季8ゴール目が決勝弾に!

現地時間19日にブンデスリーガ第23節が行われ、ビーレフェルトがウニオン・ベルリンに1-0で勝利しました。奥川雅也は先発出場。53分に右足一閃ゴールを決め、勝利に大きく貢献しています。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

フランクフルト

海外の反応「敬服せざるを得ない」ブンデスで傑出した活躍を見せるベテラン日本人に中国から称賛の声

現地時間11月28日にブンデスリーガ第13節が開催され、長谷部誠と鎌田大地の所属するフランクフルトが、原口元気の所属するウニオン・ベルリンに2-1で勝利しました。長谷部の活躍は中国でも話題に。中国のポータルサイト『網易』などで現地メディアの上記のコメントが紹介されると、中国のサッカーファンから称賛の声が多数寄せられていました。中国の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

原口元気

海外の反応「イニエスタのようなターン」「メッシより上」日本人が世界王者から衝撃のアシスト!海外絶賛

現地時間10月30日にブンデスリーガ第10節が行われ、原口元気の所属するウニオン・ベルリンがバイエルン・ミュンヘンに2-5で敗れました。昨シーズン、圧倒的な強さでUEFAチャンピオンズリーグ、ブンデスリーガ、DFBポカール、UEFAスーパー杯、ドイツスーパー杯、クラブワールドカップを制し、6冠を達成したバイエルンを相手に圧巻のアシストを披露した原口。海外からは称賛の声があがっています。原口のアシストに対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

鎌田大地

ドイツの反応「華麗なパスだ」鎌田大地、天才的スルーパスでアシスト!ウニオン撃破に貢献し海外サポ絶賛

3月20日にブンデスリーガ第26節が行われ、鎌田大地と長谷部誠の所属する4位フランクフルトが7位ウニオン・ベルリンに5-2で勝利しました。鎌田大地は先発出場し90+2分までプレー。41分に華麗なトラップから絶妙なスルーパスを通しアンドレ・シウバのゴールをアシストしました。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

鎌田大地

ドイツの反応「ワールドクラスだ」鎌田大地がスーパーパスで2アシストの大活躍!現地サポ絶賛 チームを敗戦から救う和製デ・ブライネ

現地時間11月28日にブンデスリーガ第9節が行われ、鎌田大地の所属するフランクフルトがウニオン・ベルリンに3-3で引き分けました。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

遠藤渓太

海外の反応「優秀な日本人だ」遠藤渓太が華麗なブンデス初ゴール!初先発で結果を残すも負傷交代

ブンデスリーガ第7節、ウニオン・ベルリン対ビーレフェルトの一戦は、ウニオン・ベルリンが5-0で大勝しました。

ウニオン・ベルリンの遠藤渓太は先発出場。3分に右サイドを抜け出した味方のグラウンダークロスをフリーになった遠藤が決め、今シーズン初ゴールを記録しました。しかし20分、スプリントした際に右太ももを負傷し、途中交代しました。

遠藤渓太の公式写真

ドイツ人「ようこそ」遠藤渓太がドイツ一部のUベルリンに移籍確定!現地ファン大歓迎

ブンデスリーガ一部のウニオン・ベルリンが横浜Fマリノスから遠藤渓太(22歳)を獲得したことを発表しました。1年間の期限付き移籍で完全移籍の買取オプションもついています。ウニオン・ベルリンは二部時代に内田篤人が所属していたことのあるクラブです。
そんな遠藤渓太に関する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめました。