古橋亨梧

海外の反応:古橋亨梧が圧巻の左足ゴラッソ!今季公式戦9ゴール目!現地大興奮「亨梧が帰ってきた」

現地時間10月30日にスコティッシュ・プレミアシップ第13節が行われ、首位セルティックがアウェイで8位のリヴィングストンと対戦しました。セルティックは古橋亨梧と旗手怜央が先発出場。前半9分に古橋がエリア内の角度のないところから左足一閃。4試合ぶりとなる今季9点目のスーパーゴールを叩き込み、セルティックが先制しました。この試合の古橋亨梧の活躍に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

ヘディングゴールを決めた前田大然

海外の反応:前田大然が今季5点目&PK獲得!守備でも貢献し現地大絶賛!「この男のエンジンはバカげている」

現地時間3月6日にスコティッシュ・プレミアシップ第30節が行われ、セルティックがリヴィングストンと対戦。前田大然は先発出場。今季3点目となる先制ゴールを決めています。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

オビリーと古橋

海外の反応「卑劣だ」古橋亨梧を殴った選手、セルティックサポに人種差別された模様…海外激怒

10月30日に開催されたスコティッシュ・プレミアシップ第12節で、セルティックはリヴィングストンと0-0で引き分けました。この試合で古橋亨梧の頭を叩き一発退場したリヴィングストンDFアヨ・オビリーが、セルティックサポーターから人種差別の被害を受けたようです。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

古橋亨梧

海外の反応「卑怯な奴だ」古橋亨梧が殴られ相手は一発退場!現地記者が古橋の反応を辛辣批判!

現地時間10月30日に開催されたスコティッシュ・プレミアシップ第12節のリビングストン戦で途中出場したセルティックの古橋亨梧。後半アディショナルタイムに相手DFから頭を叩かれPKを獲得したのですが、叩かれた時の古橋の反応を現地の記者が辛辣に批判しています。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。