冨安健洋

冨安健洋に関する海外の反応記事です。

ゴールを決めて喜ぶ三笘薫

日本の欧州組がゴール&アシストラッシュ!中国人「W杯に古橋がいれば」「三笘は右利きのロッベン」【海外の反応】

欧州主要リーグでプレーする日本人選手の活躍が中国のネット上で紹介され話題になっています。三笘薫、斉藤光毅、上田綺世、古橋亨梧がゴールを決め、冨安健洋、遠藤航、板倉滉がアシストを記録しました。中国の反応をまとめましたのでご覧ください。

CIESが発表した市場価格のアジア人ランキング

FIFA研究機関がW杯に出場するアジア人選手の“市場価値ランキング”を発表!中国人「日韓がほぼ独占」「鎌田大地は過小評価されている」【海外の反応】

国際サッカー連盟(FIFA)の教育研究機関でもある、スイスのサッカー関連調査機関『CIESフットボール・オブザーバトリー』が18日、カタール・ワールドカップに出場するアジア人選手の推定市場価格トップ10を発表しました。1位は韓国のソン・フンミンで、推定市場価格は4600万ユーロ。2位は2900万ユーロの堂安律で、日本からは最多となる5名がランクインしています。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

transfermarktが公開したAFC選抜

独大手サイトが選んだアジア選抜が海外で話題に「日本人ばかりだ」「キムって誰?」【海外の反応】

ドイツの移籍情報専門サイト『transfermarkt』が15日、公式SNSで「ワールドカップが大陸選抜の大会だったらどこが優勝する?」というコメントとともに各大陸の選抜メンバーを公開しました。AFCでは、日本から堂安律、鎌田大地、守田英正、遠藤航、板倉滉、冨安健洋ら6名が選ばれ、同大陸内では最多となっています。この投稿に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

冨安健洋と元アーセナルの浅野拓磨が日本代表のW杯メンバー選出→アーセナルサポ「日本の試合を観るのが大好き」【海外の反応】

冨安健洋と元アーセナルの浅野拓磨が日本代表のワールドカップメンバーに選出された。浅野にとって、28歳にして初となるワールドカップで、とても大きな意味を持つことになる。

三笘薫

海外の反応:今節も日本人選手が大活躍!三笘初アシスト!鎌田公式戦11点目!中国人「恐ろしすぎる」

今節も欧州のリーグで日本人選手たちが大活躍。鎌田大地、渡井理己、林大地、古橋亨梧、中村敬斗、伊藤達哉、アペルカンプ真大、中山雄太がゴールを決め、三笘薫、菅原由勢がアシストを記録しています。今節の日本人の活躍に対する中国の反応をまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

海外の反応:冨安健洋がボール奪取で起点に!Nフォレスト戦で完封勝利に貢献!「重要な役割を果たした」

現地時間10月30日にプレミアリーグ第14節が行われ、冨安健洋の所属するアーセナルが本拠地エミレーツで最下位ノッティンガム・フォレストと対戦。冨安健洋は左サイドバックで公式戦5試合連続となる先発出場。前半5分に左サイドの高い位置でボールを奪い、先制点の起点となるプレーを見せると、その後も果敢な攻撃参加や安定した守備で存在感を放ち、63分にセドリックと交代。好守に躍動し、チームの勝利に大きく貢献しました。冨安の活躍に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

海外の反応:冨安健洋がアシスト未遂やエース封じでチーム最高評価!なおアーセナルはPSVに敗戦「前半は冨安が守備を支えていた」

現地時間10月27日にUEFAヨーロッパリーグ・グループステージ第5節が行われ、アーセナル(イングランド)がアウェイでPSV(オランダ)と対戦。アーセナルの日本代表DF冨安健洋(23)は右サイドバックで先発出場。ヘディングでアシスト未遂となる決定機を演出し、PSVのエースであるガクポ相手に守備で奮闘するも、チームに勝利をもたらすことはできませんでした。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

中国人「完璧だった」冨安健洋の巧みな初アシストとガクポ封じを中国絶賛【海外の反応】

現地時間10月20日にUEFAヨーロッパリーグ第2節(延期分)が行われ、アーセナルがPSVに1-0で勝利しました。先発出場したアーセナルの冨安健洋は、70分にマイナスのクロスでジャカの決勝ゴールをアシストし、チームの勝利に大きく貢献。現地メディアはチーム最高タイの評価を与えています。冨安の活躍に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

海外の反応:冨安健洋がPSV戦で決勝アシスト!エースも封じ、アーセナルサポ大絶賛!「卓越したDF」

アーセナルは現地時間20日にUEFAヨーロッパリーグのグループステージ第2節(延期分)でPSVと対戦し、1-0で勝利しました。アーセナルはEL4試合で全勝を記録し、グループステージを2位以上で終えることが確定しています。アーセナルの冨安健洋は右サイドバックで先発出場し、76分までプレー。70分に巧みなクロスでジャカの決勝点をアシストすると、守ってもエールディビジのトップスコアラーであるエースのガクポも封じ、現地からは絶賛の声が続出しています。冨安のPSV戦の活躍に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

中村俊輔とティアニー

海外の反応:中村俊輔とアーセナル選手の16年前の映像が海外で話題に!「レジェンドからレジェンドへ」「日本のFKのスペシャリスト」

先日、今季限りでの現役引退を発表したJ2・横浜FCに所属する中村俊輔(44)。スコットランドリーグMVP、J1リーグMVPなど、数々の偉大な功績を残し、26年のキャリアに終止符を打ちました。そんな中村俊輔とアーセナルDFティアニー(25)の2006年当時の映像が海外で話題になっています。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

海外の反応:冨安健洋が左右のSBで万能ぶり披露!リーズ戦で完封勝利に貢献!「ビーストだ」

現地時間16日にプレミアリーグ第11節が行われ、アーセナルがリーズに1-0で勝利しました。冨安健洋は先発出場。左右のサイドバックで完封勝利に貢献しています。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

海外の反応:冨安健洋が好守でピンチを防ぎ勝利に貢献!現地絶賛「うちのベストDF」(ELボデ・グリムト戦)

現地時間13日にUEFAヨーロッパリーグ第4節が行われ、アーセナルが敵地でノルウェーのボデ・グリムトに1-0で勝利しました。冨安健洋はベンチスタート。70分から途中出場すると、安定感抜群の守備でピンチを防ぎ、チームの勝利に貢献しています。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

冨安健洋

韓国人「脱アジア級」冨安健洋が強豪リバプール戦で圧巻パフォーマンス!韓国人絶賛【海外の反応】

現地時間9日にプレミアリーグ第10節が行われ、アーセナルがリバプールに3-2で勝利を収めました。アーセナルの冨安健洋は先発出場。エジプト代表モハメド・サラー相手に対して満足に仕事をさせず、勝利に大きく貢献しました。冨安の活躍は韓国のネット上でも話題になっています。韓国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。