遠藤航

中国の反応「羨ましい」遠藤航、クラブの新キャプテンに決定!中国から羨望の声

ドイツ・ブンデスリーガのシュツットガルトは現地時間23日、日本代表MF遠藤航(28)が新キャプテンに正式に就任したことを発表しました。中国でも遠藤航のキャプテン就任は話題になっています。アジア人が5大リーグでキャプテンを務めることに対して羨望の声が多数上がっていました。この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

遠藤航

ドイツの反応「神様だ」遠藤航がブンデスデュエル王&チームのシーズンMVP!海外大絶賛!

シュツットガルトに所属する日本代表MF遠藤航がブンデスリーガのデュエル勝利数で1位となりました。また、デュエル勝利数以外のデータでも上位に入っています。今季の遠藤の活躍対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

堂安律

ドイツの反応「凄すぎる!」堂安律が“二人抜き”スーパーゴールで一部残留の救世主に!海外大絶賛!

現地時間5月22日にブンデスリーガ最終節が行われ、遠藤航の所属する8位シュツットガルトが堂安律と奥川雅也の所属する15位ビーレフェルトに0-2で敗れました。この結果、ビーレフェルトは一部残留が決まっています。堂安律は先発出場しメッシを彷彿させるスーパーゴールを決めました。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

遠藤航

中国の反応「アジアの誇りだ」遠藤航、衝撃の20mミドル弾!中国人大絶賛!

5月15日にブンデスリーガ第33節が行われ、遠藤航の所属する10位シュツットガルトが7位ボルシアMGに2-1で勝利しました。この試合で生まれた日本代表MF遠藤航(28)の豪快なミドルシュートは現地で称賛を集めました。ドイツメディアでも最高評価となっています。そして、中国でもこのゴールが話題になっています。遠藤のゴールに対する中国の反応を集めましたのでご覧ください。

遠藤航

ドイツの反応「皇帝だ!」遠藤航、豪快ミドルで今季3点目!勝利に貢献し海外サポ大絶賛!

5月15日にブンデスリーガ第33節が行われ、遠藤航の所属する10位シュツットガルトが7位ボルシアMGに2-1で勝利しました。遠藤航は先発出場。72分に衝撃のスーパーミドルを決め勝利に貢献しました。スタッツサイト『SofaScore』の採点ではチーム6位タイの6.8となっています。この試合の遠藤に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

遠藤航

中国の反応「感銘を受けた」“ブンデスNo.1”遠藤航のデュエル論に中国人感服

現在、ブンデスリーガのデュエル勝利数で1位となっているシュツットガルトの日本代表MF遠藤航(28)。2位と36差をつけてトップをひた走っています。そんな遠藤が今年2月にTBS『スーパーサッカー』で語った「デュエル論」が中国サッカーファンの間で話題になっています。中国の反応をまとめましたのでご覧ください。

遠藤航

韓国「凄いな」遠藤航、2G2Aで今節ベスト11!韓国人も絶賛 遠藤の息子も大喜び

2月27日に行われたブンデスリーガ第23節で、遠藤航の所属するシュツットガルトがシャルケ04に5-1で勝利しました。遠藤航は先発フル出場。2ゴール2アシストを記録した上に、総走行距離も11.2kmを記録するなど、攻守に渡って奮闘しチームの勝利に大きく貢献しました。そんな遠藤の活躍は韓国でも話題になっています。SNSや掲示板からコメントをまとめましたのでご覧下さい。

遠藤航

中国の反応「凄すぎる」遠藤航、圧巻の2ゴール2アシスト!中国人が大絶賛

現地時間2月27日に行われたブンデスリーガ第23節のシャルケ04戦で、2ゴール2アシストという圧巻のパフォーマンスを披露し、5-1の大勝に貢献した遠藤航。そんな遠藤の活躍が中国で話題になっています。この試合に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

遠藤航

海外の反応「本物だ」遠藤航が2ゴール2アシストでシャルケ撃破に大貢献!両足ボレー弾と芸術アシストをサポ絶賛

2月27日にブンデスリーガ第23節が行われ、遠藤航の所属するシュツットガルトがシャルケに5-1で勝利しました。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。遠藤航は先発出場。10分にコーナーキックから先制となる見事な右足ボレーシュートを決め、ブンデスリーガ初ゴールを記録すると、26分にはまたしてもコーナーキックから左足でボレーシュートを決めました。さらに後半終了間際に2アシストを記録し、スタッツサイト『SofaScore』の採点では脅威の8.9を獲得。マン・オブ・ザ・マッチに輝いています。

遠藤航

ドイツの反応「将軍だ」遠藤航、違法ドリブル&魔法浮き球パス!ヘルタ戦で躍動し海外サポ称賛

2月13日にブンデスリーガ第21節が行われ、遠藤航の所属する10位シュツットガルトが15位ヘルタと1-1で引き分けました。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。遠藤航は開幕から21試合連続の先発出場。公式戦では3試合連続でキャプテンを務めることに。守備では得意のボール奪取で相手の攻撃の芽を摘むと、攻撃では華麗なパスで決定機を演出。味方との連携で惜しいシュートを撃つ場面もありました。

遠藤航

ドイツの反応「強い」遠藤航、デュエル300勝で1位独走 ホーム初勝利に貢献し海外サポ絶賛

現地時間1月29日にブンデスリーガ第19節が行われ、遠藤航の所属する10位シュツットガルトが17位マインツに2-0で勝利しました。4試合ぶりの白星で、ホームでは今季初勝利となっています。遠藤航はボランチで先発フル出場。開幕から19試合連続のスタメンとなった遠藤は、攻撃で相手の脅威になることはできませんでしたが、得意のデュエルでチームの無失点に貢献。今季のデュエル勝利数を300に伸ばし、依然としてブンデスリーガ・デュエル勝利数ランキングの首位に君臨しています。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

遠藤航

ドイツの反応「新キャプテンだ!」遠藤航、脅威のデュエル14勝&圧巻キープ力!中盤を支配し海外サポ絶賛

現地時間1月23日にブンデスリーガ第18節が開催され、遠藤航の所属するシュツットガルトがフライブルクに1-2で敗れました。シュツットガルトは2連敗となっています。遠藤航は先発フル出場。競り合いで相手の攻撃の芽を再三摘むと、圧巻のキープ力も見せ、中盤を支配しました。後半からはキャプテンマークを巻いています。スタッツサイト『SofaScore』の採点では7.4を獲得し、チーム3位の高評価となっています。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。