鈴木愛理

海外の反応「凄すぎる」田中碧の彼女が『鬼滅の刃』のOP曲を熱唱!海外から絶賛の声

3月26日にサッカー日本代表MF田中碧(23)と真剣交際していることが明らかになった歌手の鈴木愛理(27)。アイドル時代から歌唱力の高さには定評があり、卒業後もソロとして二度の日本武道館公演を成功させるほどの人気を誇っています。その鈴木愛理がテレビアニメ『鬼滅の刃 遊郭編』のオープニングテーマ『残響散歌』をカバーし、圧巻の歌声が海外でも話題になっています。海外の反応をコメント欄などからまとめましたのでご覧ください。

田中碧

海外の反応:日本人大活躍!田中碧が1G1A!アペルカンプ真大が1ゴール!ドイツで称賛続出「日本デーだ」

現地時間4月8日にドイツ二部リーグ第29節が行われ、デュッセルドルフがハンザロストックに3-0で勝利しました。田中碧が1ゴール1アシスト、アペルカンプ真大が今季2点目を決め、チームの4試合ぶりの勝利に貢献しています。海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

田中碧との交際が発覚した鈴木愛理

中国「日本のサッカー選手は人生の勝者」日本の美男美女カップル誕生に中国衝撃!【海外の反応】

ドイツ二部・デュッセルドルフに所属する日本代表MF田中碧(23)が27日にオンライン取材を受け、元ハロプロメンバーで現在はソロアーティストとして活躍する鈴木愛理(27)と真剣交際していることを名言しました。TVアニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」のOP主題歌である鈴木雅之の楽曲『DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理』に出演したことで、同アニメが人気な中国でも鈴木愛理の知名度は高く、この交際発表は大きな話題になっていました。この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

鈴木愛理と田中碧

海外の反応:田中碧と鈴木愛理が真剣交際!ビッグカップル誕生に海外衝撃「なんて幸運な男だ」「サッカー選手で良かった」

ドイツ二部・デュッセルドルフに所属する日本代表MF田中碧(23)とハロプロOGで現在はソロで活躍する鈴木愛理(27)が真剣交際していることが判明しました。二人の熱愛報道は海外でも話題になっています。この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

田中碧

日本代表MF「(中国戦は)ピッチに入って10分、15分観察すれば問題ない」→中国「日本人は謙虚すぎる」「うちに戦術なんてあるのか」

日本代表MF田中碧(23)が24日、オンライン取材に応じ、中国戦について以下のように語りました。中国は昨年12月に成績不振により監督が交代。李霄鵬新監督(46)とっては日本戦が初陣となる。ブラジル出身のエースFWエウケソンの招集が見送られるなどメンバー選考も謎に包まれているが、田中は「実際にピッチに入って、(最初の)10分、15分で相手がどうやってプレーするのかを観察していければいいのかなと思います。そこがサッカーで一番大事だと思うので、それが出来れば、その辺は問題ないのかなと思います」と言い切った。

田中碧

海外の反応「経験者なら凄さがわかる」日本代表に現れた大型新人の“圧巻プレー”に中国驚嘆

日本代表は12日、カタールワールドカップ・アジア最終予選でオーストラリア代表と対戦し2-1で勝利しました。この試合でA代表初スタメンの田中碧(23)は、強敵オーストラリア相手に値千金の先制ゴールを決め、勝利に大きく貢献。すでに2敗と厳しい状況だった日本代表の救世主になりました。田中碧の先制ゴールは中国のネット上でも話題になっています。中国のサッカーファンからは正確なトラップやシュートなどの基礎を称賛する声が多数寄せられていました。中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

田中碧

海外の反応「サッカー強豪国ならではの人格」代表初ゴールを決めた田中碧の責任感と知性溢れるコメントに中国感動

スタメン抜擢に対して結果で応えた田中。喜びを口にするとともに、今後への意気込みも示している。「僕自身もそうですし、日本サッカーのために、W杯に出ることが目標なので。そこに自分がこういう舞台でサッカーできる幸せも感じながら、しっかりと責任を持って、小さい子供たちがW杯を見れるように、日本が出ている姿を見せられるように、必ず勝って次につなげたいと思っていた。本当にゴールという形で結果を残すことができて、勝利に貢献できてよかったなと思います」このコメントが中国のネット上で紹介され話題になっています。自国の代表選手にはないサッカーの理解力、覚悟などを称賛する声が多数寄せられていました。この話題に対する中国の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

デュッセルドルフ対シャルケ

ドイツの反応「板倉がMOMだ」日独ハーフの20歳がゴール!板倉滉が守備無双!白熱の日本人対決!

現地時間8月28日、ブンデスリーガ二部第5節が行われ、アペルカンプ真大(20)と田中碧(22)の所属するデュッセルドルフが、板倉滉(24)の所属するシャルケ04に1-3で敗北。4試合で1勝1分2敗といまいち調子の上がらない両チームの対決でしたが、昨シーズン二部に降格したシャルケに軍配が上がりました。この試合に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。